床タイルを剥がして新しい床タイルにリフォームしました

お問い合わせ
 
札幌のリフォーム会社すけみつ施工例・事例

古くなった床タイルの貼り替えで共用部が明るく変身

ビルの共用部の床タイルを貼り替えました。

DATA
床タイルのリフォーム松崎ビル 札幌市中央区南1条
地域:札幌市中央区【札幌市中央区の他の施工例を見る】
面積 : 約280平米(階段含む)
工事期間 : 3週間
リフォーム費用 : 約150万円
施工内容 : 共用部分 タイルデザイン貼り
施工年:2009年
 

お客様の声

ビルの共用部の床タイルが長年使用したので剥がれや歪みが目立ってきたことと、デザインやカラーが時代にマッチしなくなってきたことでリフォーム業者を探していました。たまたますけみつさんのホームページを見つけ、ご相談させて頂きお願いすることになりました。
おかげで共用部も明るく清潔な雰囲気になり、テナント様にも大変好評でした。

担当者から

メインのタイルの両端を濃い色のタイルに変更して廊下を広く見せるだけでなく、デザインとしてアクセントをつけました。

エレベータホール前のタイル

施工前 施工前
痛んだタイル床

タイルが剥がれ痛んだエレベータ前ホールの床

 
リフォーム後のタイル床

縁に濃い色を入れることで引き締まったデザインになります。

 

廊下のタイル

施工前
痛んだタイル床
施工前
新しい廊下のタイル床
工事中
床の古いタイルを剥がします

古いタイルを手作業で丁寧に剥がしていきます。

→
くぼみに補修材をつけます

全体を剥がしたら補修材で平らな床を作ります。

→
床を清掃しています

クリーニングをして床面を細かくチェックします。

→
床にタイルをはっていきます

隙間や歪みがないようタイルを貼っていきます。

 

賃貸事務所情報・レンタルオフィス(SOHO)・貸会議室の松崎ビルはこちら

他の施工例もご覧ください
施工例一覧ページへ戻る

法人向けリフォームページもご覧ください
法人向けリフォーム