札幌市西区でペット用クッションフロア貼替え工事のリフォームをしました。滑りにくくペットにやさしいフロアとなりました。

お問い合わせ
札幌のリフォーム会社すけみつ施工例・事例

札幌のリフォーム店すけみつトップ > 施工例・事例一覧 >ペット用クッションフロア貼り工事【札幌市西区】

ペット用クッションフロア貼り工事【札幌市西区】

通常のフローリングからペット用クッションフロアに貼り替えるリフォーム工事をしました。
ペット用なので臭いや傷に強くお手入れが簡単になりました。

DATA

ペット用クッションフロア貼り工事【札幌市西区】
地域: 札幌市西区【札幌市西区の他の施工例を見る】
施工期間: 2日
リフォーム費用:約30万円
施工内容:床ペット用クッションフロア貼り、壁開口
施工年:2013年

ペット用クッションフロア貼り

 

 

では、実際のリフォーム施工の過程をご覧ください。

矢印

お客様との出会い

当社すけみつのホームページをご覧になっていただいたお客様です。

施主様からの要望

「ペットの犬がいますがフロアの床に染みがついたり、臭いが残ったりと困っています。ペットがおしっこなどを失敗してもお手入れのしやすい床材があれば利用したい。」とのことでした。

 

リフォーム工事のポイント

工事のポイント

  • 床材はペット用のクッションフロアをご提案。
  • 壁には立ち上げも設けて、ペットのわんこがマーキングしてもお手入れしやすくなっています。
  • 隣の部屋との間に開口を空けて、ペットのわんこたちが思いっきり遊べるようにしました。

 

フロアのリフォーム工事前

ペットのわんこが沢山いる施主様でした。ペット部屋の床フロアが通常のフローリングなのが気になりました。
場合によっては滑りやすくペットの負担になったり、ひっかき傷が目立つことも考えられます。

 

フロアのリフォーム工事

一般的にはペットを飼っていると床フロアに対するお悩みが多くありますよね!

  • 掘ったり爪とぎしたりと床に傷が付いた
  • おしっこで床が変色した
  • おしっこやウンチの臭いがついた
  • ペットが床をなめたらアレルギー症状が出た

>>こちらのお宅では特に「わんこのおしっこ」でついた臭いや染みがお困りということでした。

 

クッションフロア

こちらがペットであるわんこたちのお部屋です。広くてきれいなお部屋ですが、床が滑るのでペットのわんこがあまり走り回れませんでした。また、おしっこの粗相をしてしまうこともあり、床についた傷や臭いが気になりました。

>>現状のフローリングからペット用のクッションフロアに貼り替えます。リフォーム工事の前に床を養生しています。

床を養生

矢印

床にクッションフロアを貼りました。ホワイト系の明るいカラーでお部屋の雰囲気もとても明るく開放感がありますね。
ペット用の床材はフローリングもありますが、おしっこの粗相が多くシミや臭いが一番気になるということで水に強いペット用のクッションフロアをオススメしました。

工事後のガスコンロ

 

今回のリフォームポイントでもありますが、マーキングの対策として壁には立ち上げを設けています。

工事後のガスコンロ

ペット用トイレの部屋の立ち上げは他の部屋に比べて高くしています。

工事前のレンジフード

 

今回工事で使用したのは東リのニュークリネスシートです。

クッションフロアなので水に強いのが最大の強み!適度なクッション性もありペットの足腰にも優しい仕様です。

今回工事したクッションフロアは クッションフロア ですが、

他にも柄のバリエーションがあります。

クッションフロア柄

ニュークリネスシートは詳細こちらをご覧ください。

 

ペットの出入り口

開口を開けて2つの部屋を1つにつなげました。奥の窓からは外に出ることができます。これからは、いつでも外に出て遊ぶことができますね!アーチ型がかわいらしい大きな開口です。

工事後のレンジフード

 

こちらは通り抜けの通路になる開口です。自由に行き来できるのでストレスなく思い切り遊ぶことができますね。

旧式シンク

 

担当者からの一言 【長沼 利真】

長沼利真今回はお手入れのしやすさ重視にて、ペット用のクッションフロアをご提案させていただきました。ご要望やわんちゃんたちの状態により、お勧めの商品はかわりますのでお気軽にご連絡ください!

 

ペットのリフォームについてもご覧ください。
ワンワン・リフォーム

他の施工例はこちらからご覧いただけます
施工例一覧ページへ戻る