カーテンレールと室内用物干しを取付した内装リフォーム工事。

お問い合わせ
札幌のリフォーム会社すけみつ施工例・事例

札幌のリフォーム店すけみつトップ > 施工例・事例一覧 >カーテンレール、室内用物干し取付【札幌市西区】

カーテンレール、室内用物干し取付【札幌市西区】

カーテンレールと室内用物干し取付しました。ちょとしたリフォーム工事でも生活は便利になります!

DATA

カーテンレール、室内用物干し取付【札幌市西区】
地域: 札幌市西区【札幌市西区の他の施工例を見る】
施工期間:2時間 
リフォーム費用: 約7万円
施工内容:カーテンレール取付 2本
(TOSO レガートスクエア カバートップダブル正面付き メタルRセット)
室内用物干し取付 4本(川口技研 ホスクリーン)
施工年:2013年

施工後の内装

 

施主様からの要望

「子供部屋にカーテンレールを取付け、室内用の物干しを取り付けたい」とのご要望でした。

 

リフォーム工事のポイント

●カーテンレール【TOSOのレガートスクエア カバートップダブル】

カーテンレールの上部にカバートップが付いたタイプです。キャップ部にドレープカーテンのたたみ代を納めることができ、納まりが小さくなります。

レガートスクエア

 

特徴

  • 上部にカバートップを取り付けることで、空気の流出入を防ぎ、省エネに効果的
  • 光漏れを防ぐ

レガートスクエア特徴

 

●室内用物干し【川口技研のホスクリーン】

ボタンを押して回しながらポールを降ろすタイプのシンプルな物干しで竿を通して使います。設置位置を自由に選択できるのでお好きな場所に設置できます。目安の重量は8KGです。

ホスクリーン

特徴

  • 取り外し可能で、着脱が容易
  • シンプルなデザイン

 

カーテンレール工事の様子

まずはカーテンレールを取り付けます。下地があることを確かめて、しっかりと固定します。

カーテンレールを取付

 

材料を必要な長さに加工していきます。サイドのカバーを取り付け、完成です。

フローリング張り

 

物干し工事の様子

次にホスクリーンの取り付けです。
こちらも天井の下地材にしっかりと固定します。

工事後クロス

 

外れないことを確認し、完成です。

工事後フローリング

 

担当者からの一言

カーテンレール一つで部屋の雰囲気も変わりますし、使い安さや性能も様々です。
作業や御見積も素早く行なう事が可能ですので、是非お問い合わせ下さい。

他の施工例はこちらからご覧いただけます
施工例一覧ページへ戻る