札幌市清田区の施主様宅のアスファルト舗装とインターロッキング補修を行いました。

お問い合わせ
 
札幌のリフォーム会社すけみつ施工例・事例

札幌のリフォーム店すけみつトップ > 施工例・事例一覧 >アスファルト、インターロッキング補修工事【札幌市清田区】

アスファルト、インターロッキング補修工事【札幌市清田区】

HPをご覧になりお問い合わせいただいた札幌市清田区のお客様です。

DATA

アスファルト、インターロッキング補修工事【札幌市清田区】
地域: 札幌市清田区【札幌市清田区の他の施工例を見る】
施工期間:3~4時間
リフォーム費用: 約14万円
施工内容:ガレージ内アスファルト舗装工事、車止めブロック移設、インターロッキング補修
施工年:2013年

施工後のガレージとインターロッキング

 

施工前の様子

玄関前のインターロッキングの高さが不均一であり、歩きにくい状態でした。

施工前のインターロッキング

 

施主様からの要望

「ガレージに車止めを設置しているが、車の買い替えに伴い移設し、アスファルト全体を修理したい。」
「一緒に玄関のインターロッキングを補修してほしい」
とのご要望でした。

 

施工の様子

まずは、アスファルト舗装の様子をご覧ください。

アスファルト舗装の様子

まずは、お客様の新しい車が今までのものより20cmほど長くなるとのことでしたので、新たに車止めの位置を決め移設します。

車止め移設

既存アスファルトとの接着性を高めるためプライマーを塗布します。

プライマー塗布

アスファルトを敷き込み、転圧します。

転圧

水をかけてアスファルトを冷却し、補修が完了です。

アスファルト冷却

水まき後

 

インターロッキング補修

既存のブロックを1枚ずつ外していきます。

ブロックを外しています

再び設置するため、ブロックの周りを綺麗にします。

ブロックを綺麗に

民地石も高さが不均一のため、一度外します。

民地石外し中

砕石、砂を敷きなおし、均して転圧します。

転圧(インターロッキング部分)

民地石、ブロックを設置します。

民地石置き直し

ブロックの上からも転圧します。高さが均一になっていることを確認します。

ブロックの上から転圧

砂や泥を流し、補修が完了です。

砂や泥

 

施工後の様子

●ガレージのアスファルト

アスファルト舗装完成

 

●インターロッキング

完成したインターロッキング

 

担当者からの一言

地盤は少しでも高低差があると意外に躓きやすく、特に高齢者が歩く場合は注意が必要です。
お困りの方は是非お問い合わせ下さい。

他の施工例はこちらからご覧いただけます
施工例一覧ページへ戻る

アスファルト舗装についてはこちらもご覧ください
アスファルト舗装