札幌市中央区のマンションの水回りリフォーム(キッチン・お風呂・トイレ)を省エネ住宅ポイントなども一部利用しご予算に合わせ施工いたしました。

お問い合わせ
札幌のリフォーム会社すけみつ施工例・事例

札幌のリフォーム店すけみつトップ > 施工例・事例一覧 >エコポイントも活用!マンション水回りリフォーム【札幌市中央区】

エコポイントも活用!マンション水回りリフォーム【札幌市中央区】

マンションの水まわりリフォームをご予算にあわせ住宅エコポイント制度(平成27年度現在終了)
も一部活用して行いました。

< 住宅エコポイントとは? >
政府が発表した経済危機対策の一つである「エコポイントによるグリーン家電普及促進事業」において対象のリフォーム工事に対し付与されるポイントのこと。平成26年3月31日をもって終了し、平成27年3月10日より「省エネ住宅ポイント」と名前が変わって新たにポイントの申請受付がスタート。

DATA

エコポイントも活用!マンション水まわりリフォーム
【札幌市中央区】

地域: 札幌市中央区【札幌市中央区の他の施工例を見る】
施工期間:2週間
リフォーム費用:約250万円
施工内容:キッチン下台交換
     ユニットバス交換
     トイレ交換
施工年:2014年

水まわりリフォーム後の様子

お客様との出会い

弊社ホームページからお問い合わせいただきました。

施主様からの要望

これから新しくマンションにご入居されるという施主様からのご依頼で、入居前にキッチン・トイレ・ユニットバスといった水まわりの改修工事を行うことになりました。
キッチンは人造大理石、ユニットバスはサイズを変更、トイレはウォシュレット付きのものへの交換をご希望でした。

施工のポイント

システムキッチンはすべて交換するまでがご予算の関係で難しかったので、キッチンの下台だけリフォームいたしました。
ユニットバス・トイレは旧住宅エコポイント(平成27年3月から省エネ住宅ポイントに名称変更)の対象である高断熱浴槽と、節水型のものに交換し、施工後のポイント申請も弊社で担当させていただきました。

水回り改修の様子

▼キッチン下台交換 ▼ユニットバス交換 ▼トイレ交換 ▼エコポイント申請手続き

 

キッチン下台交換


入居前のきれいなマンションでしたが、
システムキッチンの方はステンレス天板に傷などがありやや古く見えました。

リフォーム前のキッチン

今回は予算をなるべく抑えるため、まだきれいで使用できる状態だったIHヒーターやレンジフード等は工事後にまた取り付けて再利用し、下台のみを新しく交換することにいたしました。

 

トクラスBb

今回はお施主様が人造大理石のキッチンをご希望だったので、シンクとカウンターに美しく熱や汚れに強い、お手入れのしやすい人造大理石を使用したトクラスキッチンBbのI型を採用いたしました。

トクラスのシステムキッチンBbI型

トクラスBbは扉やシンクのカラーバリエーションが豊富なのでお客さまのお好みにあわせて、個性的でおしゃれなキッチンを作ることができます。 今回扉の色は光沢のあるQシリーズから爽やかなソーダブルーを採用しています。

トクラスBbの扉カラー

 

シンクは全7色の中から鮮やかなライムグリーンを選択しました。

トクラスBbのシンクカラー

下向き矢印

下台をトクラスBbに交換後のキッチン

こちらが下台交換後のシステムキッチンです。
ビビットなシンクのライムグリーンがアクセントとなって明るく華やかな雰囲気に仕上がり、
再利用したIHヒーターやレンジフードともフィットしています。


▲戻る ▲TOPへ ▼最後へ



ユニットバス交換

こちらが施工前の浴室です。
まだ新しくきれいな浴室ですが、ユニットバスをより大きなものに交換します。

交換前のユニットバス

今回はサイズの変更も兼ねて旧エコポイントの対象である、高断熱浴槽仕様のシステムバスに交換しました。
お湯が冷めにくく、追焚きの回数が減らせるため、光熱費の節約にも大変役立つお得なお風呂です。


タカラ ミーナ

浴室全体をたっぷりの保温材で包んだ「パーフェクト保温」のシステムバスです。
エコポイント対象でもある「高断熱浴槽」は従来よりも保温材が増量され、時間をあけて入っても快適な温度で入浴できます。
残り湯もあたたかいので、お洗濯用に再利用することもできます。

※「高断熱浴槽」は一部シリーズではオプションとなります。

タカラの耐震システムバス ミーナについて

下向き矢印

耐震システムバス ミーナに交換

シャープなスクエアフォルムの浴槽がモダンな浴室に仕上がりました。
今回は寒さの厳しい北海道にとって嬉しい高断熱浴槽との交換で旧住宅エコポイントの対象工事となっておりました。
対象となる高断熱浴槽は、一定の保温性能等が確認されたものでポイント事務局に登録されたものに限ります。
詳細はお問い合わせ下さい!


 


▲戻る ▲TOPへ ▼最後へ


トイレ交換

施工前は一般的なトイレが備え付けられていました。

交換前のトイレ

こちらのトイレは便器を旧エコポイント対象の節水型トイレ、TOTOの「ピュアレストMR」に変更し、
ウォシュレットに除菌水機能の付いた「アプリコット」を組み合わせて交換いたしました。



TOTO ピュアレスト

13Lの従来便器と比較して、約71%の節水が可能となった「4.8L洗浄」の節水型トイレ。
男子小用時やお掃除など、トイレットペーパーを流さない場合には「eco小ボタン」で、節水効果はさらにアップします!

TOTO ピュアレスト



下向き矢印

節水型トイレに交換後

水まわりの中でもトイレは使用頻度の高い設備です。
環境にもお財布にも優しい節水型のトイレなら毎日安心して気持ち良く使えますね。


 

▲戻る ▲TOPへ ▼最後へ


エコポイント申請

今回の水回り改修では節水型トイレと高断熱浴槽への交換がそれぞれ住宅エコポイントの対象工事となっており、これらの施工後のポイント申請も弊社で担当させていただきました。

エコポイント申請用写真

復興支援・住宅エコポイントの各種申請は平成26年3月31日をもって全て終了し、現在は平成27年3月10日より
省エネ住宅ポイント」と名前が変わって新たにポイントの申請受付がスタートいたしました。
省エネ住宅ポイントは工事請負契約を伴うエコリフォームを対象としています。
ポイントの申請には「省エネ住宅ポイント発行・交換申請書」に必要書類を添付して、全国の申請窓口または、事務局へ郵送する必要があり、必要書類の多くは工事施工者が発行・手配するなどお客様にとっては少々手間のかかる手続きが必要です。
そのため弊社では工事完了後のポイント申請手続きも営業の担当者が代行し行っております。
面倒な手続きは私たちに任せ、この機会にポイントを使って賢くリフォームしませんか?

▲戻る ▲TOPへ ▼最後へ

 

担当者からの一言 【長沼 利真】

長沼利真 トクラスの人造大理石天板キッチンは 天板とシンクの接合部が隙間なく仕上がっております。
キッチンのすべてを交換しなくても 今回の施主様のように 予算を抑えて交換することも可能です
お気軽にお問い合わせください

 

トクラスの水回りおすすめ商品、こちらもご覧ください。
トクラスシリーズへ

他の施工例はこちらからご覧いただけます
施工例一覧ページへ戻る