裏庭のウッドデッキを解体・整地し、きれいな砂利を敷き詰めた札幌市北区施工事例です。

お問い合わせ
 
札幌のリフォーム会社すけみつ施工例・事例

札幌のリフォーム店すけみつトップ > 施工例・事例一覧 >既存ウッドデッキ解体・裏庭整地【札幌市北区】

既存ウッドデッキ解体工事、裏庭整地【札幌市北区】

既存のウッドデッキを解体し、裏庭を整地。化粧砂利を敷き詰めました。

DATA

既存ウッドデッキ解体・裏庭整地工事【札幌市北区】
地域:札幌市北区【札幌市北区の他の施工例を見る】
施工期間: 2日
リフォーム費用: 約30万円
施工内容:既存ウッドデッキ解体・裏庭整地・化粧砂利敷設
施工年:2017年

裏庭完成後の写真

 

施主様からの要望

「新築のオプションでウッドデッキを作ってもらったが、気に入らないため解体し裏庭をキレイに整地したい。」
とのことでした。

 

施工前の様子

キレイなウッドデッキがありましたが、乾燥木材を無塗装のまま引き渡されて一冬越えたようで、 各所で木材に亀裂が入っている状態でした。
また、デッキの足元が平板で納められており、何本かの足は浮いている状態でした。

解体前前のウッドデッキ

施工のポイント

1日目、ウッドデッキの解体を大工さんにお願いし、
2日目にいよいよ外構工事です。

今回の戸建は裏庭への動線が細く大きな重機が入れないため、小さな重機で鋤取り・整地を行いました。

小さな重機で整地

かわいい機械ですが、人力で作業するよりも数段早く施工可能です。
表層の土には雑草や雑草の種子が多くあるため、取り除くことで今後雑草が生えにくくしています。
(全く生えてこないわけではなく、あくまで「予防」になります。)

裏庭の奥側には、植栽や家庭菜園などができるスペースを残して、民地石で仕切っていきます。

民地石で仕切る

民地石はズレないようにモルタルを使用し敷きこんでいきます。
その後、平らに慣らすため新しい土を入れ、整地し転圧をかけて地盤を固めていきます。

転圧中

光を通さない防草シートを敷き詰め、その上に化粧砂利を敷設し平らに慣らして工事完了になります。

土を人力で運び・・・

土を運ぶ

 

防草シートの上に化粧砂利を敷設して・・・

防草シートの上に化粧砂利

 

慣らして完成!

完成

 

化粧砂利のアップ!

化粧砂利アップ

 

 

お客様からの一言

裏庭が広くて明るくなり嬉しいです。

小さな赤ちゃんがいるため、今すぐに植栽や家庭菜園などはできませんが、いずれは子供と一緒に色々な植物を育てられたらと思うと、ワクワクします!!

担当者からの一言 【田川 学】

田川学化粧砂利には、明るい色や暗い色、大きなものから小さなものなど色々な種類があります。
また、踏みつけるとジャリジャリ大きな音が出る防犯砂利などもありますので、用途に合わせてご使用ください。

毎年の草むしりや草刈りにお困りの方にはオススメの工事です。
防草シートを敷くことで雑草が生えにくくなり、草むしりがとても楽になります。

今回の現場は裏庭への道が細いため、鋤取り後の土や新たに入れる土などの運搬も全て人力で行いました。
そのため通常の金額よりも予算が高くなっております。

 

他の施工例はこちらからご覧いただけます
施工例一覧ページへ戻る