浴室排水溝をコーティング、床にシート貼りします。

お問い合わせ
 
札幌のリフォーム会社すけみつ施工例・事例

札幌のリフォーム店すけみつトップ > 施工例・事例一覧 >浴室排水溝コーティング、床シート貼り工事【札幌市白石区】

浴室排水溝コーティング、床シート貼り工事【札幌市白石区】

浴室の排水溝をコーティング。浴室床をシート貼りしました。

DATA

浴室排水溝コーティング、浴室床のシート貼り工事
地域: 札幌市白石区【札幌市白石区の他の施工例を見る】
施工期間: 2日間
リフォーム費用: 約8.5万円
施工内容:浴室排水溝コーティング
洗い場シート貼り
施工年:2012年

シート貼りした浴室

施工前の現場の様子

排水溝の様子

長年の劣化により排水溝のコーティングがはがれています。排水溝の金具がむき出しの状態です。溝ができてゴミや水がたまってしまいます。

浴室の劣化した排水溝

浴室の劣化した排水溝

浴室床の様子

浴室の床はすべりやすく、冬場は足がとても冷たくなりました。

施工前の浴室床

施工後の様子

排水溝の様子

排水溝をコーティング。排水溝の金具はしっかりきれいにコーティングされました。

コーティングした排水溝

コーティングした排水溝

浴室床の様子

床に浴室用の専用シートを貼りました。凹凸があり滑りにくく、膝をつく姿勢も楽にできます。

シート貼りした床

 

東リのバスナフローレ

東リのバスナフローレ(浴室床用の専用シート)を貼りました。特殊エンボス加工により「滑りにくさ」と「水はけ性」のメリットを兼ね備えたシートです。

4つの特徴

東リのバスナフローレの4つの特徴をご紹介します。多機能なシートです。

防滑性

表面にある凹凸のため、濡れても滑りにくく転倒防止になります。

水はけ性

表面にできる水たまりを防止し乾きやすくなっています。

接触温熱感

素足で触れた時の冷たさを感じにくいシートです。

衝撃吸収性

クッション性により転倒の衝撃を和らげたり膝をつく体勢も楽に行えます。


 

担当者からの一言 【増本 淳志】

増本淳志今回施工したお風呂は床面はモルタルで、冬場は足回りが冷たく尚且つ滑りやすいという欠点がありました。両方を改善できるよう今回使用した床シート(東リ バスナフローレ)を提案させて頂きました。
施工後はお客様にも喜んで頂き、大変嬉しく思っております。


他の施工例はこちらからご覧いただけます
施工例一覧ページへ戻る

シート貼りリフォームもご覧ください
シート貼りリフォーム