集中力がアップする方法をご紹介!受験対策に表替えを!

畳でできる受験対策

受験に挑むお子様のために、何かできることはないかと悩む親心…。
しかし、そんな両親ができる事って以外と少ないものですね。

そこで・・・! 勉強に集中できる環境を整えてあげる
というのはいかがですか?

実は、畳の部屋での学習は、集中力が持続し成績が向上するということが実験で証明されています。
学習に表替えした畳の部屋を使う、また、勉強部屋に置き畳を置くといった対策が、お子様の学習能力をぐんと高めるのです!

この機会に是非表替えや畳の導入を検討してみましょう!

集中力アップに畳の力を利用しましょう!
 小学5年と中学1年の塾生323名を対象に畳の教室と一般の教室に別れ検証を行いました。
畳の部屋での解答数が多かった
一般教室の結果を100として 解答数 114.4% 正解率102.7%

★畳教室で解答するほうが、解答数が約14.4%増加。正解率も若干畳教室のほうが高い。

★ さらに、普段畳の部屋で勉強している子供と、畳の部屋で勉強していない子の比較を行いました。
普段畳の部屋で勉強している子としていない子の比較

アンケート調査

  1. 畳のほうがいろんな体勢ができたのがよかった。
  2. 畳は集中できて良かった。
  3. 会議室は疲れて集中できなかった。
  4. 畳のほうが集中できた
  5. 畳に座って勉強していると落ちついてやることができた。
  6. いつも畳の部屋で勉強しているので椅子より畳のほうが良い。
  7. 畳の部屋は匂いが良かった。畳の座り方が悪かったので疲れた。座り方をきちんとしていれば疲れなかったと思う。
  8. いす時間より畳時間のほうが疲れなかった。畳といすでこんなに違うとは思わなかった。
  9. 長時間畳に座るのといすに座るのではいすに座るほうが疲れた
  10. 畳の香りがよかった。でもちょっと疲れた。いすのほうが楽だった。
  11. 畳の部屋のほうが落ち着いてやることができた。
  12. いすのほうがやりやすかったけど畳のほうが落ち着いた。