畳ナビ・札幌のすけみつ

児童発達支援事業所・放課後等デイサービス知恵のわ様向けに畳スペースを施工いたしました

ご注文・お問い合わせは フリーダイアル:0120-533-888

 
畳の施工例
メニュー

児童施設様向け畳スペース設置工事【札幌市白石区】

テナント物件に原状復帰が容易な14畳の畳スペースを施工しました

児童発達支援事業所・放課後等デイサービス「知恵のわ」様からのご依頼で子供たちにも安心して使ってもらえる国産畳表を使用した畳スペースを施工しました。

札幌市白石区

工事期間:4日
価格:約25万円
【施工内容】国産目積市松表を使用して畳14畳製作、仮設カマチ製作
施工年:2014年

>>白石区のその他の施工例を見る

施工後の畳スペース

 

施工前の様子

施工前は、タイルカーペットが敷き詰められていました。
他業者の方が、写真奥の床に灯油をこぼしてしまったとのこと。今回は、灯油をかぶってしまった床にふたをする形で畳を施工します。

施工前の室内

 

施主様からの要望

「灯油のにおいを軽減させたい。」「子供たちが遊ぶ場所なので安全に配慮してほしい。」とのことでした。

 

施工のポイント

灯油をこぼしてしまった業者の方が、タイルカーペットを交換してくださっていましたが、念には念を入れて灯油がしみ込んでしまったであろう奥の8畳分のスペースに「竹炭シート」を敷き詰めました。

このシートは、消臭・除湿・抗菌効果のあるシートです。

タイルカーペットが交換されていたので、臭いはあまり気になりませんでしたが、さらにこの「竹炭シート」が嫌なにおいと上がってくる湿気をカットしてくれるのではないかと思います。

竹炭シート施工

その後、 工場で製作した畳を14畳分敷いていきます。
今回採用させていただいた畳表は、国産の目積市松表です。国産の中ではお手頃な価格の商品で、目積という目の細かい織り方をしているので通常の引き目タイプの物より耐久性があり、市松模様が美しい畳表です。

写真にあるベニヤ板に角材が施工されているものは、畳が動くのを抑える框です。ベニヤ板の部分を畳の下に挟んで使用します。

今回は床にタイルカーペットが貼ってあり、それが滑り止めの役目も果たしてくれているので、この框のみでズレを防止してくれています。

床がフローリングやタイルなど滑りやすい素材だった場合は、框や畳本体に滑り止め加工を施して対応することも可能です。

国産目積市松表敷き込後カマチ入れ

框を綺麗に収めると、下の写真のようになります。
框の角は、お子様が怪我をしにくいようヤスリで削らせてもらいました。

 

施工後の様子

完成した14畳の畳スペースはこちらです。

14畳もあるととても広々として気持ちがよさそうです。
座って遊んだり勉強したり、寝転んでも安心です。

施工後畳スペース全体

ぴったりと敷きこまれています。とてもきれいですね。

畳壁際

框もぴったり納まっています。
市松柄の表がとてもきれいです。

畳スペースから見る

今回施工させていただいた「知恵のわ」様とは…

総合社会サービス 株式会社シムス様が運営する、児童発達支援事業所・放課後等デイサービスです。
所在地は札幌市白石区本郷通7丁目北7-10マルユビル1階。地下鉄東西線「南郷7丁目」下車徒歩7分の場所です。

事業所からご自宅までは送迎もしているとのことでしたので、ご興味のある方は、以下にご連絡ください。

■放課後デイサービス 知恵のわ

サービス提供日:月曜~土曜(祝日・長期休みも運営しています)
営業時間:10:00~18:00
対象児童:小学1年生~6年生までの「放課後デイサービス」の支給決定を受けられているお子様
利用定員:1日 10名
TEL:011-864-7-9688
FAX:011-863-6563

※送迎サービスも行っております!

■児童発達支援事業所 知恵のわ

サービス提供日:月曜~土曜
営業時間:8:30~17:30(休業日:日祝年末年始その他「知恵のわ」が定める日)
対象児童:児童発達支援の支援決定を受けられている未就学児(2~6歳)のお子様
利用定員:1日 10名
TEL:011-863-6550
FAX:011-863-6563

 

 

施工後の施主様の声

イ草の香りもよく、気持ちがホッと安らぎます。
子供たちが安心して過ごせるスペースが出来て、大変助かりました。

 

担当者からの一言【工場担当:田川学】

田川学今回の依頼は、原状復旧が容易なように、躯体にビスなど使わず、手軽で安価に洋室から和室へリフォームできませんか?との依頼でした。

着脱可能な畳框は、無節のスプルス材を使用し薄ベニアを付け、畳の下にもぐりこませて取付ける仕様にしました。
納品してから気付いた点として、四角い框では足が引っかかり転倒の原因になりかねない点でした。
次回からは、形状や材質など検討していきたいと思います。

利用対象者がお子様とのことで、安心・安全を考え畳表は国産のものを用意しました。

畳床は、とても軽いスタイロ畳床を使用しているため畳が不要のときは、全ての畳を起こし、移動することも可能です。

このプランであれば、児童施設だけでなく老人ホームやデイサービスなどの福祉施設などでも、利用が可能かと思いますので、気軽に畳スペースを作りたいとお考えの方は、ご相談ください。

お問い合わせはこちらから >>

前の畳施工例へ移動
このページの上へ移動
次の畳施工例へ移動
 
このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

畳ナビはトータルリフォームのすけみつが運営しています

 

page top