マンション洋室の一部を茶室にしたいというお施主様向けに取り外し可能な薄畳を施工しました


 
畳の施工例
メニュー

取り外せる薄畳設置工事【札幌市白石区】

マンションの洋室の一部に畳部屋を作りました!

自宅マンションにお茶を点てる和室がほしい。置くだけの畳はありますか? との問い合わせがあり、取り外しが可能な仮設の畳と畳框をご提案しました。

札幌市白石区

工事期間:2日
価格:約12万円
【施工内容】
薄畳4.5畳新畳製作(国産普及品表、黒の無地(化繊)縁)
框製作(集成材 、2.7㎜薄ベニヤ)
施工年:2014年

>>白石区のその他の施工例を見る

施工後の和室

 

施工前の様子

施工前は、フローリングの洋室でした。

当初は全面に畳を敷く予定でしたが、置き畳がクローゼットドアや入口ドアの開閉の妨げになるため、框で畳を区切ることにしました。

施工前の室内

 

施主様からの要望

「お茶を点てるために、洋室の一部に畳を敷きこみたい。」とのことでした。

 

プランボードでご提案

今回は、フローリングの上に薄畳を框で仮固定するという特殊な工事でしたので、完成イメージをプランボードでご提案させていただきました。

プランボード

上の図にある通り、框の下側にべニヤ板を貼り、ベニヤ部分を畳の下に挟んで固定します。

 

施工のポイント

畳を仮固定する框部分は段差を少しでも解消し快適に使用していただけるよう、角に丸みを持たせ、斜めにカットしています。

無垢材だと汚れが付着しやすいため、防汚のためにクリア塗装をしました。

框

築痰シート施工

 

通常畳には、貼る位置を表す東西南北の印をマジック等で書き込むのですが、今回はフローリング床の上に直接畳を置くのでフローリングに書いた文字が写らないよう文字の上からテープを貼って保護しています。

細かいことですが、細部まで神経を使い施工させていただきます。

 

 

施工後の様子

完成した茶室です。
ぴったり4畳半が敷きこまれていますね。

完成した薄畳

手前の框を引き抜けば、畳は容易に取り外すことが可能です。
框の裏には剥がすことのできるテープが付いており、ズレを二重に防いでおります。

茶室

当社オリジナルの框です

 

 

施工後の施主様の声

畳が入ると雰囲気がガラリと変わり思っていた以上の出来栄えに驚きました。
畳の香りもしてとても気持ちがいいです。

 

担当者からの一言【工場担当:田川学】

田川学洋室を和室へ、低コストで簡単にできないかと考えたのが今回のプランでした。

有事の際、畳も框も取り外せるので、一般住宅だけでなく児童施設や福祉施設などでの利用も可能です。

お問い合わせはこちらから >>

前の畳施工例へ移動
このページの上へ移動
次の畳施工例へ移動
 

熊本県産の上質な畳はいかがですか?

国内で最大のい草生産地熊本の中でも、環境に配慮し、減農薬をこころがけたエコファーマーによる安心安全のい草を使用した畳表です。

>>熊本エコファーマー特級品

>>熊本エコファーマー特選品

>>熊本エコファーマーこだわり品

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

畳ナビはトータルリフォームのすけみつが運営しています