札幌市内にある賃貸アパート、共有部に手すりを設置しました。

お問い合わせ
 
札幌のリフォーム会社すけみつ施工例・事例

アパート共用部手すり設置

アパート等の共用部工事もおまかせください。
今回の事例は、共用階段部分に手すりを設置したものです。

DATA

アパート共用部手すり設置
地域:札幌市白石区 【白石区の他の施工例を見る】
施工期間: 1日
施工内容:樹脂手摺制作 取り付け
費用:約10万円
施工年:2015年

共用部手すり設置後

 

お客様との出会い

当社ホームページをご覧いただき、お問い合わせくださいました。

施主様の要望

「階段が急で、降りるときに手摺がないとあぶないから、手摺をつけてほしい。」とのことでした。

施工前後の現場の様子

手すりにも、様々な種類・材質がございますが、今回はアパートの共用部ということで木製より耐久性のある樹脂製の手すりを採用致しました。

手すり設置前と設置後の様子を写真でご覧ください。

施工前後の買共用部階段手すり

樹脂製の手すりを設置

外靴で行き来する共用部の階段は雨や雪などが付いて滑りやすくなることもありますが、手すりがあれば安全に行き来できます。手すり設置に限らず、建物に安全・安心をプラスしていくことで、入居者様の居住年数を伸ばすことが出来るのではないでしょうか?

担当者からの一言 【長沼 利真】

長沼利真一般に手摺だと木製がほとんどですが、樹脂製手摺もございます。
樹脂製ですと、木製と比べると耐久性が高く冷えにくいので、共用部や外部にはお勧めです。

リフォームメニューへ
水まわり設備から手すりまで、場所別、目的別に住宅リフォームをご案内!
施工例へ
実際に施工した事例をテーマに分けて一覧にしています。施工費用も掲載!
法人のお客様向けリフォームメニュー
オフィス、店舗、ビル・マンションオーナー様向けのリフォーム情報が集結!