リフォームを無理なく実現していただくために、計画的なリフォームローンをご利用になりませんか。対象工事やお支払いの目安をご紹介しています

お問い合わせ
 
札幌のリフォーム会社すけみつリフォームローン

夢を実現!リフォームローン

数十年後の夢が今実現!リフォームローンで大切な時間を購入しましょう!

すけみつのリフォームローン特徴【1】

手続き簡単!書類の書き方など面倒なことは営業マンにお尋ね下さい。
条件・内容等丁寧に説明いたしますので、安心です!

すけみつのリフォームローン特徴【2】

シミュレーションでリフォームの内容を総合的に計画いただけます。

対象工事・・・【住宅リフォームおよび新築】

  • 設備工事
  • リフォームまるで新築リノベーション
  • 水廻り工事
  • 融雪工事
  • 外構工事

手続きの流れ

申込み
審査・ご確認
工事完了
ご返済開始

契約書は弊社営業マンが丁寧にご案内しながら、必要事項を記入していきます。

審査後、確認のお電話をさせていただきます。

審査・確認が終わりましたら工事を開始いたします。

工事終了の翌月から
口座自動引落となります


詳細ご案内

ご利用できる方 20才以上70才以下(完了時75才未満)
お取扱い範囲 5万円〜500万円未満
返済金額下限 5000円以上
お支払い期間 6ヵ月〜15年
分割手数料 
※H28年7月1日~9月末まで  
個人向け
リフォームローン
実質年率 2.35%~3.15%
※取扱い会社により若干の違いがございます
APオーナー向け
リフォームローン
実質年率 3.10%~3.65%
※取扱い会社により若干の違いがございます
店舗設備ローン 実質年率 7.50%
※取扱い会社により若干の違いがございます
お支払い方法 毎月均等払い、ボーナス併用分割払い、 ボーナス一括払い
ご用意いただくもの   ご印鑑
連帯保証人 原則不要
※信販会社が必要とした時には、お願いする場合があります。
取扱い会社 oriko jaccs セディナ アプラス

月々のお支払い例

こちらの表は3.65%の場合で計算しています。返済一例として参考にして下さい

月払い一回目の金額は端数が入る為異なります。

■均等払いの場合
  6ヵ月 1年 5年 10年 15年
200,000〜 33600 17000 3600
500,000〜 84200 42500 9100 5000  
1,000,000〜   85000 18300 10000 7200
5,000,000〜     91500 50000 36300
10,000,000〜         72700
■ボーナス併用払いの場合 (ボーナス時 50,000円加算として)
  6ヵ月 1年 5年 10年 15年
200,000〜 25300 8600  
500,000〜 75900 34100      
1,000,000〜   76700 9900  
5,000,000〜     83100 41600 28000
10,000,000〜       91700 64300
■頭金有りボーナス併用払いの場合 (頭金 50万円ボーナス時 50,000円加算として)
  6ヵ月 1年 5年 10年 15年
1,000,000〜 75900 34100      
5,000,000〜     74000 36600 24300
10,000,000〜       86700 60700

リフォームローンシミュレーション

さまざまなお支払いパターンのシミュレーションをお試しいただけます。下のボタンをクリックし
頭金を引いた元金を入力し、年率のところに3.20と入力してください。
その後、お支払い回数、ボーナス設定を自由に入力、初回お支払い月を翌月に設定してください。

ハイパーシム太郎

60歳以上の方のためのリフォーム融資制度

今住んでいる家をもっと快適にリフォームし住み続けたい。 でも、元金と利息を返済していくリフォームローンは予算が足りなくて無理 と諦めていた高齢者の方に朗報です。
住宅金融支援機構の融資制度

住宅金融支援機構では、自宅をバリアフリー工事または耐震改修工事を含むリフォーム工事を行う際に、次の内容の返済特例制度を設けていて、居住する住宅をリフォームする、国内に住んでいるか永住許可を受けている、満60歳以上であることのすべてにあてはまる場合に利用できます。

  1. 住宅金融支援機構が1,000万円まで融資
  2. 利息のみを毎月返済するだけなので負担が軽い
  3. 元金は死亡時一括返済
    (夫妻の場合連帯債務者に設定すると両方が亡くなってから元金一括返済となる)
  4. 公的年金収入のみの方も申込みできる
  5. 高齢者居住支援センターの連帯保証制度を利用できる

融資申込みの際は、高齢者住宅財団と住宅金融支援機構のカウンセリングと担保評価。保証限度額決定などを行い、リフォーム店との事前相談が行われます。
この制度を利用したい方は、まずすけみつへご相談ください。

※詳しい融資条件につきましては、住宅金融支援機構のホームページをご覧ください。抵当権が既に設定されている場合は、既融資の残債務を完済のうえ、その抵当権を抹消することが必要です。また、審査結果によっては融資されない場合があります。