イングリッシュコッカースパニエルの特徴を知ろう

札幌でリフォームするならすけみつで愛犬家住宅を目指す人のためのワンワン・リフォーム 愛犬家住宅を目指す人のためのワンワン・リフォーム 札幌のリフォーム店すけみつ
札幌のリフォーム店すけみつ

わんわん図鑑

イングリッシュコッカースパニエル

イングリッシュコッカースパニエル
必要運動量 ★★★ 集合住宅適正 ★★★★
遊びずき ★★★★ 留守番適正 ★★★★
子供受け入れ度 ★★★★ 注目度(希少性) ★★★★
高齢者向き ★★★★ 耐寒能力 ★★★
初心者向き ★★★ 耐暑能力 ★★★
手入れ ★★★    

 

 

イングリッシュコッカースパニエルの基本情報

体系 中型犬
被毛 絹状(四肢に飾り毛)
原産国 イギリス 耳の形 たれ耳
体高 38〜41センチ
尾の形 旗竿尾(断尾)
体重 13〜15キロ
毛色 ブラック、タン、レッドオレンジ、レモン等
特徴 アメリカン・コッカー・スパニエルとかなり似てる 種類 スポーティング、スパニエル

 

イングリッシュコッカースパニエルの飼育上の注意

大胆な反面、注意深く、観察力に優れています。覚えも早いのでしつけがしやすい犬種です。
ただし1回怖い思いをするとトラウマになりやすく集中力がなくなるので注意が必要です。
子犬のときに甘やかすとわがままになりうるさく不健康な犬になる場合があります。

脂漏症の皮膚疾患や外耳炎に注意が必要です。
太りやすいので食事管理と早めのケアを心がけてください。

たれ耳は不潔になりやすいので外耳炎予防のためいつも清潔にしてください。
皮膚が脂っぽいので脂漏症になりやすいです。
ブラッシングとシャンプーを定期的に。

 

イングリッシュコッカースパニエルと楽しく暮らすためには…

運動が大好きなイングリッシュコッカーなので天気のいいときは庭や外で遊べるようにウッドデッキがオススメです。
居間の窓から簡単に出きり出来るような工夫をしてあげるといいでしょう。
散歩の帰りに足を洗えるように出入り口付近にペット用水洗を設置するのも手です。

 

イングリッシュコッカースパニエルの気をつけたい病気

白内障、緑内障、膝蓋骨脱臼、脂漏性皮膚炎

 

装飾ライン ひとつ前に戻る
お問い合わせはこちら
ワンワン・リフォームでは、可愛いわんちゃんの写真を大募集しています!

わんちゃんの写真を投稿していただける方は、下記のボタンをクリックし、
☆飼い主様のお名前 ☆わんちゃんのお名前  ☆わんちゃんの犬種  ☆写真のコメント
を記載の上、写真を添付してお送りください。

わんわん写真大募集写真投稿フォームはこちら

Copyright (C)2009 札幌のリフォーム業者SUKEMITSU CO.,LTD All Rights Reserved.