札幌市中央区の戸建て住宅2階ベランダ部分のモルタルが剥がれおちていたので補修しました

お問い合わせ
 
札幌のリフォーム会社すけみつ施工例・事例

札幌のリフォーム店すけみつトップ > 施工例・事例一覧 >ベランダ下部のモルタル補修【札幌市中央区】

ベランダ下部のモルタル補修【札幌市中央区】

白石区のアパートで、割れてしまった室内建具のガラスを交換しました。

DATA

ベランダ下部のモルタル補修【札幌市中央区】
地域: 札幌市中央区【札幌市中央区の他の施工例を見る】
施工期間: 解体・下塗り1日~オープンタイム2日(天候次第)~仕上げ+引渡し
リフォーム費用: 約8万円
施工内容:ベランダ モルタル補修
施工年:2014年

ベランダモルタル補修施工後

 

施主様との出会い

当社HPをご覧になっていただいた施主様です。

施工前の様子

「ベランダ下部のモルタルが剥がれ落ちている状態でした。

施工前のベランダ

 

施主様からの要望と質問

「2F部分なので、人が通った時に崩れて怪我をする前に直したい。」「作業の時期が12月なので仕上がりに不安がありましすが大丈夫でしょうか。」とのことでした。

※モルタル補修やアスファルト補修などは、作業がしやすく材料が硬化しやすい暖かい季節に行いますが、今回は春まで待つ間に劣化が進み崩れる危険があるため、寒い時期ではありましたが工事いたしました。

 

施工のポイント

現調時に確認した箇所だけではなく、初日の解体作業時に打診棒を使い「浮いている所は全て剥してからお客様にお引き渡しを・・・」と心がけて作業に入りました。

 

施工の様子

施工の様子をご覧ください。
下の写真は施工前のベランダです。モルタルが剥がれてきているのが分かるかと思います。

施工前のベランダ

矢印

剥がれている部分を解体し、補修箇所に枠組みを設置していきます。
下の写真は、浮いている箇所が無いか確認している様子です。
現調で確認した箇所以外の場所も丁寧に確認しながら問題個所を解体します。

解体前の確認

矢印

下地を施工する前に枠組みを設置します。
下の写真3枚は、枠組みを設置したベランダの様子です。

枠組み全体を撮影

ベランダ枠組み左サイド

ベランダ枠組み右サイド

矢印

組んだ枠組みを元に下塗りをします。
下の写真は下塗りをしたベランダの様子です。

施工前のキッチン

下塗り後の様子左サイド

ベランダモルタル補修下塗り後右サイド

下塗りの後、塗った箇所を乾かします。
季節や天候にもよりますが、2~3日かかります。

 

矢印

その後、仕上げをして完了です。
施工後のベランダの様子をご覧ください。
綺麗に補修されています!

モルタル補修後のベランダ写真1

モルタル補修施工後のベランダ写真2

 

担当者からの一言 【澤野 優二】

澤野優二寒い時期よりも暖かい時期の方が作業しやすいですし、材料が硬化する時間が早いのですが、怪我する危険の事を踏まえると寒い時期でも工事した方が良いと判断しました。

半年後に再度メンテナンスも兼ね作業箇所を確認したいと思います。

他の施工例はこちらからご覧いただけます
施工例一覧ページへ戻る