お洒落な畳表を使用した新畳とクロス貼り替え襖張替でモダンな和室を実現しました

札幌のリフォーム会社すけみつ 施工例・事例

札幌のリフォーム店すけみつトップ > 施工例・事例一覧 >モダンな和室施工例【札幌市南区】

モダンな和室施工例【札幌市南区】

この和室、個性的でモダン

清流ストライプという現代的でモダンな畳表を使用した施工例です。

DATA

トイレ交換工事
地域:札幌市南区 【札幌市南区の他の施工例を見る】
リフォーム費用:約17万円
工事期間:1日
施工内容:新畳工事(清流ストライプ01、伊藤園さらり床)和室クロス(天井・壁)、襖張替(6枚)
施工年:2018年

施工後のモダンな和室

施工前の様子

施工前

お茶室として使われていた和室でした。
純和風のしっかりとした和室でしたが、大分古く劣化しておりました。

お施主様からのご要望

「引越しを機に和室をモダンなイメージにしたい。」とのことでした

施工のポイント

ここからは施工の様子をご紹介します。
腰板・すのこ・水道は既存のまま残し、畳の入替えと内装クロス工事を行いました。
ご覧ください。

壁・天井・襖の施工

まずは古い畳を外し、壁や天井を施工していきます。

壁の下地処理

下の写真は、既存の壁紙を剥がしている様子です。
既存のクロスを剥がした後は壁に凹凸が出来ますので、下地材を塗って平らにします。

下地処理

下地処理が終わると、壁紙を貼る作業に移ります。
職人の腕の見せ所です。

壁紙貼りの様子

施工中の和室全体を撮影しました。
作業中もゴミ等は随時片づけて綺麗な状態を保っています。

施工中の様子全体

壁紙や襖紙を貼り終えたお部屋の様子はこちら。
一面のみ壁紙の色を変えています。
お部屋のアクセントになっていますね。

壁紙施工完了

畳の施工

そしていよいよ畳の施工のご紹介です。
畳工事は、クロス工事と並行して自社工場で行います。

今回は新畳のご注文でしたので、畳の芯となる床材からこだわることが出来ました。
使用したのは、 「伊藤園のさらり床」
伊藤園の茶殻が配合された畳床です。

畳ボード
お茶殻配合畳ボード

伊藤園のさらり床とは

伊藤園おーいお茶の抽出後のお茶殻が入った畳床です。
お茶殻にはカテキン成分などの消臭効果の有効成分がたくさん残っており一畳あたり500mlペットボトル約600本分の茶殻を使用しています。

ウェスティック大賞2006環境大臣賞受賞の環境に配慮した畳床です。

>>伊藤園のさらり床についてはこちらもご覧ください。

そして畳表には ダイケン清流のストライプ 01を使用。

ダイケン清流ストライプ01

こちらの畳表は和紙素材の表で、ツートーンの濃淡が個性的です。
モダンな和室になること間違いなしです。

施工後の様子

見違えるように美しく、モダンに生まれかわった和室の様子をご覧ください!

施工後の壁・襖
清流ストライプ01施工後

施工前とは全く違う印象になりました!
畳表もモダンですね~!

施工後の様子は3Dカメラでも撮影しておりますので、ゆっくりとご覧ください!

Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

畳担当者からの一言

今回の工事は施主様に材料を選定してもらい、時間を掛け空間イメージをを固めていただきました。
使用した畳表は「清流ストライプ01」という柄表で、一見した時は派手な柄に見えますがお部屋の配色を工夫し全体で落ち着いた空間に仕上がりました。
この畳にこのような使い方があったのかと逆にとても勉強させて頂きました。
3Dカメラの映像もありますので是非ご覧ください。

舩水健史
石山雄也
>>畳について問い合わせる